FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史上最強の寒波

IMGP0064.jpg
犬の散歩コースからのオダッシュ山。AM7:10。




3,4日前から「北海道観測史上最強の寒波がやってきます」と度々ニュースで騒いでいた。

2/8の朝から気温が上がらなくなり始めて、日中の最高気温が-15℃のまま夜に突入した。


2/9、朝の気温は-22℃。

でも、北海道の最低気温地点上位30には入ってなかった。

王者・陸別(りくべつ)が-31,8℃で一位。

陸別なら-40℃くらいはいって欲しかったなぁ。。。

AM7:00に犬の散歩に出かけたが、快晴無風のせいか思ってたより体感気温は高かった。


寒いから滑るのはやめよう、と前夜までは思ってたが
快晴無風に血が騒ぎ出し、噂のSホロ北斜面に行ってみることにした。



                  
                  IMGP0076_convert_20190209150707.jpg
                   佐幌岳山頂にて。-25℃くらいか。



賛否両論ですったもんだの末、2年?3年?前にオープンしたSホロスキー場北斜面。

この北斜面にゲレンデを作る前は、知る人ぞ知るお楽しみバーンだったルートで、
俺も5,6回は滑ったことがある。

どうしても滑りたい人はイントラのガイドのもとツアーとして滑れたコースだった。



滑った結果の俺なりの感想は・・・・

林間コースとして楽しんでた時代をそのままゲレンデとして生かそうとの目論見はハズレ、
木を伐採したために風通しが良くなり、雪付きが悪くなったのだろう、
2mの積雪は必要なのに1mくらいしか積もってないため、
切り株と岩がボッコボコ出てて滑れる状態にならない。

オープンしてたコースは一箇所で、まぁ楽しめないことはないが、
個人的には第8リフトを繰り返し滑ったほうがいいような気がした。

北斜面としてオープンしてから一度も全4コースをオープンしたことはないらしい。



IMGP0072_convert_20190209161211.jpg
北斜面のN3と呼ばれる一番多くオープンされるコース。




町民早割一日券3回分が早くも終わった。

一日券といっても、休みなしで3時間滑れば体がボロボロになるので、
4時間ぶっ通しで3回使えばもう満足。

あとはトマムの半額を楽しみながら、MFスキー場のシーズン券で基礎トレかな。


初級者の俺のレベルとして、現時点での手ごわいバーンは

アイスバーン>硬いバーン>締まった深雪>圧雪バーン>パウダー
といったとこか。

あえて硬いバーンでの基礎トレを中心に、
老体に鞭打って稽古に励みたい。

エッジでなく面で滑る。

待ってろよ、バックカントリー。



IMGP0069_convert_20190209150617.jpg



                   
                   P.S  2/9東京競馬場も雪のため開催中止。
                     クィーンCは2/11に延期となったが、大荒れの予感。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ブラダマンテ

Author:ブラダマンテ
登って下って飲んで寝る。
起きて釣って飲んで弾く。
そして週に一度馬を買う。
俺の辞書に退屈の文字は無い。
by RyugoSaito

sugarmountain-z1@ivory.plala.or.jp







































人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。