FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当麻乗越

                  IMGP8389_convert_20180624202437.jpg
                   某キャンプ場キャビンでのエスプレッソの朝。6/23/AM4:30。



愛山渓温泉登山口から永山岳~愛別岳~当麻岳~沼ノ平の周回を予定していたが、
強風・大気不安定・寝不足を理由に、とりあえず様子を見ながら
沼ノ平~当麻乗越までの逆コースで歩くことにする。


AM7:00、愛山渓温泉をスタート。

前夜の雨で登山道の状態は悪い。




IMGP8411_convert_20180624202534.jpg
沼ノ平から愛別岳・永山岳・安足間岳・当麻岳を望む。AM9:30。



木道が続く沼ノ平。

昨年の雨竜沼湿原も木道メインの登山道だったが、
個人的にはこっちの沼ノ平のほうが好みかな。




IMGP8434_convert_20180624202657.jpg
当麻乗越から見る旭岳。AM10:30。




かなり以前からかなり憧れの地だった当麻乗越にやっと来た。

乗越というくらいだから低く凹んでるところだとばかり思ってたが、予想外だった。

でも景色は良かったなぁ。。。




IMGP8429_convert_20180624213400.jpg




最低でもここまでくれば、以後のルートが繋がるのでとりあえず目標達成。


まったりと大休止。


黒い雲とともに冷たい強風が吹いてきた。

今回はここから引き返しても悔いはない。

東京からはるばるやってきたKさんは不完全燃焼だろうが。




IMGP8446_convert_20180624202758.jpg
当麻乗越からのトムラウシと十勝連峰。



25年くらい前の『夏山ガイド』に載っていた当麻乗越からの写真を見た時から、
ずっと一度は是非行ってみたいと思ってた当麻乗越。

そんな時間のかかる場所とは違うんだが、なぜか今まで足が向かなかった。

今回、その本の写真と同じ景色を生で見ることができ嬉しかったのと同時に、
山の時間と人間の時間のスパンの違いを改めて考えさせられた。

山にしてみれば25年なんて大して長い時間じゃないんだろう。




IMGP8452_convert_20180624203946.jpg
帰路、近々行こうと思ってるニセイカウシュッペが沼ノ平から見えた。AM11:30。



帰り道の途中、雨が降ってきた。

「合羽着る姿、初めて見た。」とKさんに言われた。

俺ってよっぽど天気のいい日にしか山に登ってないのか、
面倒だから合羽を着なかっただけなのか、ちょっとビックリ発言。



毎年必ず雨が降るフルーツゼリー山岳会の北海道山行が2週間後に迫ったが、
今年の天気は果たして。。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。

お疲れ様でした。

北海道に行けただけで、気分転換ができ心残りはありません。

欲を言えば湿原にもっと花が欲しかったな。
あの湿原に花が咲いたら、どんだけ綺麗だったか、見たかったですね。
花と十勝連峰、いいなぁ~。
でも、眺望も良かったので満足してます。
きのこ料理も最高でした。
今年も色々とお世話になり、ありがとうございました。

しかしさすが一眼レフ、画像がやっぱり細かくて綺麗だね。
私も、久しぶりに一眼レフを手に取ってみるかな。

ドナルドさん

コメントありがとうございます。

本当は不完全燃焼だったでしょ?
ウッチー共々。

今後もし再び北海道に来るような機会があっても、
もう6月はやめたほうがいいと思いますよ。

秋競馬、がんばってください。

プロフィール

ブラダマンテ

Author:ブラダマンテ
登って下って飲んで寝る。
起きて釣って飲んで弾く。
そして週に一度馬を買う。
俺の辞書に退屈の文字は無い。
by RyugoSaito

sugarmountain-z1@ivory.plala.or.jp







































人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。