FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭岳

3,4日前に季節はずれの寒波がきた。

標高800mあたりを境に山は再び白くなった。

旭岳は吹雪だったそうな。



IMGP0045_convert_20180522171152.jpg
我が家の裏から。中央がオダッシュ。その左が双珠別。一つとばして労山熊見山。5/20/AM6:00。




体慣らしにどっかの山に登りたいなぁ、と思ってた矢先の不意の降雪、
冬山道具をもう一回出しちゃおうか、なんて変な欲が出た。


旭岳か十勝岳なら滑れるんじゃないの?

前半、板担いで後半シール登行で行くか。。。



結局、スキーブーツで土の上を歩きたくない俺は、
足元は夏山装備で、スノーシューとアイゼンを持って旭岳ハイキングに行くことにした。



IMGP0049_convert_20180522171234.jpg



スキーで来なくてよかった。

予想以上に雪のない夏道。

スノーシューもいらない。

旭岳はもう夏シーズンかな。



                 IMGP0056_convert_20180522171306.jpg




ロープウェイで上がって夏道を歩く。

登り9:20発、下り13:00発に乗車。

楽して登れる北海道最高峰。



後旭岳と熊ヶ岳は来冬の課題として残しておこう。

今回の下見の結果、旭岳の山頂からちょっと滑ってそこからチョッかれば、
後旭岳山頂まで一気に行けるような気がした。

来シーズンは娘と『後旭岳チョッかりレース』でもやっちゃうか。



IMGP0082_convert_20180522171957.jpg
王者トムラウシ。どの山に行ってもまずトムラウシを見たい俺。やっぱり王者だよな。
左トムラウシ、右オプタテシケ、オプタテの左にうす~く下ホロカメットク。
大好きな山の究極の3ショット。5/22/AM11:30。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ブラダマンテ

Author:ブラダマンテ
登って下って飲んで寝る。
起きて釣って飲んで弾く。
そして週に一度馬を買う。
俺の辞書に退屈の文字は無い。
by RyugoSaito

sugarmountain-z1@ivory.plala.or.jp







































人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。