FC2ブログ

芝と氷と雪と

グリーンチャンネル(競馬専門チャンネル)を見ていたら、
「氷の上のレースは夜のニュースでいくらでも見れるので、昼間は芝とダートのレースを見ましょう。」
とアナウンサーが言っていた。



今年最初のG1、フェブラリーステークス(東京ダート1600m)は6歳セン馬の勝利で終わった。

引退後、種馬にも当然繁殖にもなれないセン馬(去勢馬)は
レースに勝つしか馬主孝行ができないため、厩舎サイドの本気度を買って
このノンコノユメを軸にした俺だったが。。。。。



                 IMGP0057_convert_20180218153510.jpg




フィギュアスケートは嫌いではないが、男子フィギュアはほとんど興味ない。

そんな俺からすると、羽生フィーバーは尋常ではない。

他の競技の中継を中断してまで羽生のインタビューを放映する、TV局の無神経さには腹が立つ。

羽生より女子カーリングだろ、って人は俺以外にも多数いると思うけどな。


頑張れ、LS北見。

山仲間に「北見ってどこ?」と訊かれたら
「K一郎が牛乳1L飲んだドライブインの手前30kmの通って来た所だよ。」と言えばわかるでしょ。

あんな小さな町出身の女子5人が、大舞台で活躍してるのを応援しなかったら、俺の美学に反するわ。

高木美帆も沙羅ちゃんも、みんな小さな町出身だけどね。




オリンピック前半戦を終えての一大ニュースといえば、
何といっても女子スーパー大回転金メダリストのチェコ・エステルレデッカでしょう。

もう間違いなくオーストリアのアナの金メダル確定と思われた土壇場26番スタートのエステルが
1/100秒上回って金をとってしまったんだが、
なんとこの選手、本業はボード女子大回転であり、メダル候補でもあるらしい二刀流。

ボーダーがスキーで金メダルなんて、ほんとかっこいいわ。

たまたま娘と二人でこのレースを見てた俺は、
「やっぱりこれからは、どれでもなんでも滑れなきゃダメだな。」
と娘と自分に本気で言ったもんだ。



IMGP0053_convert_20180218153254.jpg
我が家から10分で行ける小さなスキー場のリフトから、ニペソツとウペペ。2/18/AM11:00。



強風のため山はあきらめて、小さなスキー場のゲレンデでボード。

最後の2本だけテレマークでコブを滑ろうと思い、
リフトを降りてワンターンした途端、ビンディングが吹っ飛んだ。

原因不明のボルトの緩みがターンの圧に耐えられず、スタート直後板が外れた。


マイったなあ、、、とは思ったものの、
バックカントリーの山頂直下だったらと考えたら小さなスキー場でのトラブルでよかったわ。

命拾いした気がする。



ボードとスキーの二刀流はあたり前、

アルペンスキーとテレマーク、スノーモービルは平均点はクリアしてるだろうから、
あとはやっぱりボードの稽古稽古。

これにワカサギ釣りも加えて、ウインタースポーツ五刀流を目指したい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ブラダマンテ

Author:ブラダマンテ
登って下って飲んで寝る。
起きて釣って飲んで弾く。
そして週に一度馬を買う。
俺の辞書に退屈の文字は無い。
by RyugoSaito

sugarmountain-z1@ivory.plala.or.jp







































人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク