FC2ブログ

函館競馬

我が家からは稚内(わっかない)や知床よりも遥か遠くの函館。

毎年夏、函館開催の度に「今年こそは函館に行こう。」と言いながら、
まだ未知の競馬場だった函館。

ようやく巡ってきたこの夏のこのチャンス、往復900kmのドライブに6/23の夜に出発した。


                      IMGP1612.jpg
                       6/24/AM9:00



  
6/24のAM9:00開門前に着いたが、既に大勢の人が並んでいて、
「もの好きが並んでるわ。」なんて自分のことを棚に上げて眺めていた。



さっそく芝にシートを敷き、ビールを飲みながらゴロゴロ。

つまみに『海鮮串』なるものを食ったが、さすが函館、これは美味かった。


青い空の下で冷たいビール、目の前をサラブレット。

海の香りも漂ってる気がしてしまう函館競馬場。

いやぁ、幸せだ。



  IMGP1617.jpg



夜はウッチーに教えてもらった宿に泊まった。

6/21の夜、出発2日前に「函館に行くなら試しに泊まってみてください。」とウッチーに言われ、
ダメもとで電話してみたら予約できた宿。

一泊三食5000円、夕飯は寿司食い放題という、寿司屋が経営してる宿。


         IMGP1630.jpg    IMGP1631.jpg    IMGP1634.jpg   
          家族3人で寿司60個と蕎麦。まだ注文できたけど。。。



我が家族以外はみんな工事関係者のヤロウばかりで、宿の人も予約の段階で
「女性にはあまりお薦めできない。」ようなことをたびたび言ってたが、
我が家族は全く問題なく幸せでした。

ただ函館という所は、宿は素泊まりにして食事は外で楽しむ観光がオススメなので、
観光客向きの宿ではないとは思った。


宿の名前は明かさないけど、興味のある方は教えます。

一泊三食寿司食い放題、普通の朝飯といなり寿司弁当の昼飯付きで一名5000円、
値段は訊かなかったけど素泊まりとか朝昼抜きとかならもっと安くなるようだ。


夕食後、谷地頭温泉に行き、
夜の赤レンガでカリフォルニアベイビーやラッキーピエロ、長谷川ストアなんかで何かツマミたかったが、
腹パンパンで何もできなかったのが贅沢な心残りだった。


ウッチー、素敵な情報をありがとうございました。


翌日は宝塚記念を自宅でゆっくり観戦するために、早々函館を後にした我が家族だった。



P.S  ミッキークイーン3着固定の3連単で勝負した宝塚記念、
    くっそー、サトノクラウン買ってなかった。。。

    1着サトノクラウン、2着ゴールドアクター、3着ミッキークイーン。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

羨ましい 函館

シルバーステートも凄かったー

ミッキークイーンとロケットの馬単で勝負しましたが、これは外れますよね!(^.^)

No title

本日、晴天の日高方面で早朝より釣りです。

楽しそうなレポで良かったです。ますます行ってみたい宿になりました。

宝塚記念は撃沈しますた。

ドゥラからグレータに夢を架けた私さん

コメントありがとうございます。

函館に夢中で阪神は眼中なかったので
シルバーステート、気づきませんでした。

秋の天皇賞でグレーター、シルバー、キタサンが顔を合わせたら奇跡ですね。

その前に札幌記念に来てくれれば最高なんだけどな。

ウッチー

コメントありがとうございます。

行きは白老まで下で行ったけど、
帰りは大沼~トマムまで高速使って、宿から家まで5時間半。

片道6時間を切るなら函館もそう遠くないわ。

函館の話は会った時にゆっくりと。

今週末は曇り予報だね。。。
どこ行く?

No title

おばんです。

週末はどこに行きましょうか?天気はいまいちっぽいですね。
家に帰ったら北海道沢登りガイドでも見ながら考えてみますね。
どこか気になる山があれば連絡しまーす。って管理人さんはどこか気になる山はありますか?

あっ!ところで7月7日なんですけど、ボクシーっつう7~8人乗りの車がチャーターできました。
これで皆での移動が楽になりますね。

ウッチー

今週末、北海道の左半分は微妙だね。
右側もイマイチだし。。。

足慣らしに芽室岳あたりが無難かもしれんが、漁岳ってのもアプローチ楽そうで候補だったけど
どうせ行くなら山頂からオコタンペ湖見たいしなぁ。。。

ニペソツも石狩も夕張も伏見も林道ダメだな。参ったね。


ヴォクシー、いいね。

7/7はPM15:00までは仕事抜けられないので、
飛行機到着までに車デポは厳しいかも。

暑寒別岳は7/9にして、/8は天塩岳にでも行くって作戦はいかがかな?

まぁ、近々連絡します。

No title

ん~

今日の段階では十勝側の方が天気いいようですね~。
十勝方面は下層雲だけが出ているようで登ってしまえば天気よさそうです。
芽室岳って沢ですよね。
なんか良さそうに思いますよ。

どっちにしても沢の準備しておきます。

ウッチー

芽室岳も林道ダメだし、おいしい林道は全滅だね。

電話で言い忘れたけど、Sトシとトムラウシを地獄谷から登ろうという計画、
林道が生きてれば8月下旬か9月か、考えてます。

羅臼~硫黄山とクワウンナイ川、今季の目標はこれですね。
プロフィール

ブラダマンテ

Author:ブラダマンテ
登って下って飲んで寝る。
起きて釣って飲んで弾く。
そして週に一度馬を買う。
俺の辞書に退屈の文字は無い。
by RyugoSaito

sugarmountain-z1@ivory.plala.or.jp







































人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク