FC2ブログ

続・続・グレーターロンドン

                 IMGP1602_convert_20170606070621.jpg
                  札幌競馬場。6/4/AM11:30



6/4、安田記念当日。

本当なら今頃、東京競馬場にいるはずだったのにと思いながら、
札幌競馬場場外馬券所でマークシートを塗りつぶしてた我が家族だった。


グレーターロンドンの出走が確定したのは、5/31水曜の最終追い切り後。

それまで大竹調教師は、足元に不安のあるグレーターロンドンの出否をずっと迷っていたようだ。

牧場の元先輩から「グレーターロンドン安田記念出走決定」とのメールが来たのが、
5/31の夕方だった。

出否がはっきりしなかったので飛行機を予約するわけにも行かず、
結局、場外で記念馬券を買って応援することになった。


                    IMGP1606.jpg
                     記念馬券は100円で十分。



マイル戦(=1600m)のG1というのは、古馬(4歳以上)に関して言えば、
安田記念と11月のマイルチャンピオンシップがある。

馬にも距離適正というものがありどんな距離でも走れるものではなく、
人間で言えば、100mの世界一がマラソンは無理、というのと一緒だ。


グレーターロンドンについては過去2回ブログにアップしたので詳細は省くが、
7戦6勝2着一回という抜群の戦歴ではあるものの、
途中、蹄葉炎による13ヶ月休養という圧倒的ハンデがあり、普通の5歳馬よりかなり出遅れてるのは否めない。



そうそうたるメンバーの中、G1初出走であるにも関わらず、単勝4番人気に支持されたグレーターロンドン。


俺の馬券はグレーターロンドンから馬連・ワイドの総流しと
3連単グレーターロンドン一着固定の4頭ボックス。

3連単一発で車を買う気満々で、とりあえず3着までにグレーターロンドンが来れば、負けはなかった。



IMGP1605_convert_20170606070721.jpg
競馬場までの道中に見た、珍しい道産子とヒツジの放牧。究極の癒しの風景。



6/4の夜、レースの動画を何度も何度も繰り返し観た。


福永は上手く乗ったと思う。

狭いところをかき分けるように伸びてきた脚は、今後のG1でも十分通用するものだった。

一着から五着までの着差が、クビ・クビ・クビ・クビというのも珍しい接戦だった。

4着という結果だったがこれが競馬なので仕方ない。

足元さえ何でもなければ、来年いっぱいは走れるんじゃあないんだろうか。


今までの8戦中、マイル戦が6回だが2200mくらいまでは問題ないと思うので、
夏を越してどこかで一回使って、その様子しだいでは
秋の天皇賞(2000m)というプランも考えられると思う。

まだまだ終わったわけじゃない。

母ロンドンブリッジの桜花賞2着(1998年4月・このときはめちゃくちゃ悔しかった)の雪辱を晴らしてくれるのを
いちファンとして信じてます。

関係者の皆様、これからもよろしくお願いします。

4着だった安田記念、その着順以上の感動を与えてくれてありがとうございました。

秋の府中のウイナーズサークルで再会できることを楽しみにしてます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

〉6/4の夜、レースの動画を何度も何度も繰り返し観た。

更新有難うございます。
6/4の夜、レースの動画を何度も何度も何度も!繰り返し観ていた私です。^_^
抜けた瞬間ゾクゾクってしましたよ。
ドゥラメンテの皐月賞で初めて馬券を買った競馬初心者ですが、競馬はロマンですね。

時々、馬運車を見かける土浦より
また来まーす。

グレーターロンドン検索で流れてきた私さん

コメントありがとうございます。

ドゥラメンテ、強い馬でしたね。

同い年のグレーターロンドンが順調なら、皐月賞対決が実現してたかもしれません。

競馬のブログはたまにしかアップしませんが、また遊びに来てください。

できればもう少し短いペンネームで。。。ヽ(´▽`)/
プロフィール

ブラダマンテ

Author:ブラダマンテ
登って下って飲んで寝る。
起きて釣って飲んで弾く。
そして週に一度馬を買う。
俺の辞書に退屈の文字は無い。
by RyugoSaito

sugarmountain-z1@ivory.plala.or.jp







































人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク