FC2ブログ

知床・流氷

IMGP1367_convert_20170222171302.jpg


3年ぶりの流氷。

俺にとって流氷=知床であり、網走や紋別では無い。

網走や紋別を嫌ってるわけではなく、ガリンコやオーロラ号を嫌ってるのです。

流氷は一人静かに包まれるものであり、ガリガリと姦しく見るものではない。と思ってる。



さて、知床・ウトロまで約5時間のドライブ、道中に何かしらのアクティビティが欲しい。


バイクで日本一周した後に北海道無料露天風呂ツーリングをやった知り合いに
「一番良かった無料露天風呂はどこ?」と訊いたら、
「屈斜路湖畔のコタンの湯かな。」
と言う答えが返ってきた。

北海道通を自負する俺も行ったことがなかった。

ならば行ってみようじゃないの。


                 IMGP1304_convert_20170222171016.jpg
                  コタンの湯のすぐそばに集う白鳥。
                  温泉のおかげで温かいようだ。


楽しみにしてたのに吹雪で入れなかった。

入浴できないことはなかったんだが、湯船に手を入れてみると湯温がかなりぬるく、
吹雪の中、素っ裸で入ったらただの我慢大会になる畏れがあったのであきらめた。



今回の流氷の旅、行きは阿寒・屈斜路経由で帰りは網走経由。


往路、天気予報は曇りで強風だったが、実際は阿寒から知床・ウトロまでほとんど地吹雪を伴う吹雪で
道中、何もできなかった。



翌日の復路、オンネトーに立ち寄った。

さすがにオンネトーは裏切らなかったです。

IMGP1377_convert_20170222171609.jpg
オンネトー、凍結の湖上でのエスプレッソ。2/22/PM13:00。


エスプレッソがシリーズ化しそうだ。





吹雪の中、海に浮かぶだけの氷を見に行ってもしょうがないかな、なんて思ってたりもしたが、
やっぱり流氷は凄かった。


流氷のブログはこれで3回目で毎回その都度書いてると思うが、
この流氷というものはまさに日本が世界に誇れる自然の脅威であり、
日本に住んでる以上、生涯一度は見るべき自然現象だと強く思ってならない。

比較するものではないが、冬の屋久島? 知床流氷の足元にも及びません。


IMGP1374_convert_20170222171445.jpg



今回泊まった民宿には温泉があった。

温泉付き宿は、知床ではホテル以外ではあまり無く、
温泉があるかないかで俺にとってその利用価値は大で、
ちょっといい宿を見つけたな、とかなり得した気分になっている。

宿は飲んで浸かれれば、もうそれ以上は何もいりません。


来週も行っちゃおうかな。。。


                 IMGP1312_convert_20170222171107.jpg
                  ウトロでは有名なゴジラ岩。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

コタンの湯の近くに大学の研修農場があります。夏の牧草あげ実習後にみんなで入りに行きました。もう35年位前の事です。エスプレッソ美味そうですね!

Ikeさん

コメントありがとうございます。

大学時代に牧草で汗を流したなんて青春ですね。

俺の、現在も集まってる大学時代の仲間は
大学生活を共にしてなかったという珍しいタイプの親友たちです。

屈斜路湖まわりの湯はほとんど制覇したと思ってましたが、
近々コタンの湯に入りに行こうと思ってます。

No title

>日本に住んでる以上、生涯一度は見るべき自然現象?

そうかぁ~、やっぱり!見に行かなければかな?と、
思いつつ、毎年 チャンスを逃してる気がします。

wabiさん

コメントありがとうございます。

流氷は毎年必ずやってくるので、
2/20前後の知床がお勧めです。

まぁ、あなたの予定に合わせられる誰かと一緒に来るのが
一番良いと思いますよ。

プロフィール

ブラダマンテ

Author:ブラダマンテ
登って下って飲んで寝る。
起きて釣って飲んで弾く。
そして週に一度馬を買う。
俺の辞書に退屈の文字は無い。
by RyugoSaito

sugarmountain-z1@ivory.plala.or.jp







































人気ブログランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク